自力 ランドセルリメイクへの道 その⑤小物入れ

レザークラフト

自力でランドセルをリメイクするため、レザークラフトを始めた超初心者。
その練習の試作品を紹介する。
ペンケース
通帳ケース
からの、今回は「小物入れ」

試作品 小物入れ

今回は、金具を打ってみたかったので、カシメのついたものを作成。
中学生の娘の学校のバッチを入れておく小さな小物入れにした。
型紙は本にあるものを使用。サイズは自分で好みのサイズに変更した。

小さい方の脇部分のカシメ、革の厚さとカシメのサイズが合っていなくて、カシメがギリギリ留まる感じになった。
後から知ったけど、留める革が厚い場合に使う、足の長いカシメというのもある。
さらに、裏から見たところの写真でバッチリ写っているが、カシメには片面と両面があって、裏もまるっとなっているものと、裏はぺったんこのものがある。
今回の目的だと、裏はぺったんこの方が良さそう。

今回は縫う作業は無しだったが、穴を開けたり、トントン金具を打ち付けるのもとても楽しい。
革のヘリ磨きもなかなか、になれて私には合っていると思う。

娘も喜んでくれた。

Amazon.co.jp: SEIWA メタルプレート : ホビー
Amazon.co.jp: SEIWA メタルプレート : ホビー
Amazon.co.jp: SEIWA カシメ打棒 小 6mm : ホビー
Amazon.co.jp: SEIWA カシメ打棒 小 6mm : ホビー
レザークラフト技法事典―クラフト学園虎の巻 | |本 | 通販 | Amazon
Amazonでのレザークラフト技法事典―クラフト学園虎の巻。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またレザークラフト技法事典―クラフト学園虎の巻もアマゾン配送商品なら通常配送無料。