Macのキーボードリピートを限界突破してスーパーサイヤ人のように速くする

Mac

自宅のMacでブログを書いていて、「あれ?なんだかキーボードのリピート速度が遅いぞ?」と感じた。何かの拍子にリセットされてしまったのだろうか。

macOSでは

リンゴのメニュー

システム環境設定

キーボード

でリピート速度を変更できるのだが、私はそこで一番右の「最速」設定にしても「まだまだ遅い!」と感じるタチ。エディタを使っている時には画面の左端から右端まで0コンマ数秒ぐらいでシュッシュッと自由に移動できる感じでないと嫌なのだ。
だから、いつもKarabiner-Elementsというツールを使ってOSの限界を突破したスーパーサイヤ人的なスピードにして使っている。久しぶりに設定しなおそうとKarabiner-Elementsを開いてみると・・・。

ない!

ない!

「Key Repeat」っていうタブがあったはずなのだが、見当たらない!

ググって調べたところ、どうやらAppleがOSの仕様を変更してしまったせいで「機能が使えなくなっちゃったからタブを削除しましたー。テヘ♪」ということらしい。

まじかー!

でもまあ、世界中のスーパーサイヤ人達が代替案を教えてくれている。
ターミナルからdefaultコマンドで設定できるそうだ。

$ defaults write NSGlobalDomain KeyRepeat -float 1.3
$ defaults write NSGlobalDomain InitialKeyRepeat -int 11

実行後にログアウト&ログインしたところ・・・キタキタキター!
オッス!オラ、スーパーサイヤ人!

ちなみにOS標準の最速設定だと以下の値。

$ defaults read -g KeyRepeat
2
$ defaults read -g InitialKeyRepeat
15

っつーかこの話題、2017年1月のことだった。
俺、2年間も気づかなかったんか・・・。


Karabiner
https://pqrs.org/osx/karabiner/

KeyRepeat tab is gone #551
https://github.com/tekezo/Karabiner-Elements/issues/551

サイヤ人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A4%E4%BA%BA

コメント