女子学院 中1 入班(班=部活のこと)

女子学院

2021年女子学院に入学した娘の近況。
6月、そろそろ入班。

一日入班

先週は一日入班期間。(女子学院では部のことを班という)
気になる班を一日だけ体験できる。
今年はコロナの影響で遅めの入班とのこと。

娘は2か所くらい体験していた。少ない気がするけど。
親は口出ししたくてたまらない。

班選び、親はからまない(ぐっと我慢)

入班の話になると、必ず学校から、「お嬢様に選ばせてください。」と言われてきた。
先日のお手紙にも、しっかりと書いてあった。

また、人気の班には人数制限があるところも、とのこと。

各班の案内冊子を娘に見せてもらった。

活動日やオミット(参加率の規定)、活動内容などが書かれていてどれも楽しそう。
女子学院の班活動は、2つ以上の班を掛け持ちする「かけ班」(この書き方でいいのかな。)が可能な班もあるようで、かけ班歓迎なども書いてある。
運動系中心に忙しめな班はかけ班は×とある。
活動日は大体、週2~4日。土曜日が活動日の班もちらほら。
「オミット」は初めて聞いた。一般用語なのかな。

班を替える

あまりいないと思うけど、
毎年違う班に入ることも可能だと言っていたと思う。
中学と高校で替える、という子もいるみたい。

中学受験生に伝えたい 勉強よりも大切な100の言葉: 「二月の勝者」×おおたとしまさ | おおたとしまさ |本 | 通販 | Amazon
Amazonでおおたとしまさの中学受験生に伝えたい 勉強よりも大切な100の言葉: 「二月の勝者」×おおたとしまさ。アマゾンならポイント還元本が多数。おおたとしまさ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また中学受験生に伝えたい 勉強よりも大切な100の言葉: 「二月の勝者」×おおたとしまさもアマゾン配送商品なら...
女子学院
広告
一郎くんどっとこむ