IDとパスワードを自動入力させるためにバーコードリーダーを使う

IT

やりたいこと

在宅で仕事する際に、VPNのIDとパスワード入力を何度も何度も求められてウンザリする。そこで、手元にあったバーコードリーダーでIDとパスワードの自動入力機能を実現してみた。

※バーコードリーダーは、パソコン側で「単なるUSBキーボード」として認識されるので、MacだろうがWindowsだろうがLinuxだろうがどんなOSでもこのテクニックは使える。

IDとパスワードの入力フォームはこのような形↓

…なので、バーコードリーダーにやってもらう仕事の要件はこうだ。

  1. ID入力(半角英数)
  2. タブ入力(0x09: HT)
  3. パスワード入力(半角英数記号)
  4. リターン入力(0x0d: CR)

※リターンは0x0a(LF)ではないことに注意。Key Codesで見ると確かにリターンキーは0x0dだった。

実現方法

CODE 128でバーコードを作成

こちらのサイトでバーコードを作り、ダウンロードすればよい。

Free Online Barcode Generator: Create Barcodes for Free!
This free online barcode generator creates all 1D and 2D barcodes. With TEC-IT Barcode Software you generate barcodes as part of applications or web-sites. Avai...

設定は以下とする。

  • Code-128
  • Evaluate escape sequences にチェックを入れる

タブは\tで、リターンは\rでData欄に入力する。

例として、IDが「ichiro-kun」でパスワードが「TOPSECRET」であれば、以下のような具合。

ichiro-kun\tTOPSECRET\r

画面にバーコードのプレビューが表示される。

右下のDownloadボタンでGIF形式のファイルをダウンロードして、紙に印刷する。

バーコードリーダーをCODE 128モードに設定

手元にあったバーコードリーダーの設定用冊子にCODE 128の設定がいくつかあって意味がよくわからなかったが、適当に以下のモードを選択してみたところ、上記サイトで作ったバーコードをうまく読み取ることができた。

CODE 128 LASER/CCD REDUNDANCY-ENABLE

うちで使っているバーコードリーダー

使ったバーコードリーダーは、子供のお店屋さんごっこ用のおもちゃとして5〜6年前にAmazonで買ったもの。2000円前後。

Amazon.co.jp

本体に付属していた設定用冊子はもうボロボロだけど、これが互換性ありそうだ。↓

http://185.62.75.236:8088/wp-content/uploads/2018/09/barcode-2015-setup.pdf

以上


【参考サイト】

タブ(制御文字)だけをバーコード入力したい
ニッチソリューションシリースです。今回の小ネタは「タブキー(HT)」な
IT
広告
一郎くんどっとこむ