【mac】clamavをコマンドラインから使ってみる

PCアザラシ Mac

OSのバージョンを上げたついでにウイルスのフルスキャンをしたくなったので軽くやってみた。常駐はさせない。

brewでインストール。

% brew install clamav

(中略)

If you need to have libiconv first in your PATH run:
  echo 'export PATH="/usr/local/opt/libiconv/bin:$PATH"' >> ~/.zshrc

For compilers to find libiconv you may need to set:
  export LDFLAGS="-L/usr/local/opt/libiconv/lib"
  export CPPFLAGS="-I/usr/local/opt/libiconv/include"

(中略)

To finish installation & run clamav you will need to edit
the example conf files at /usr/local/etc/clamav/

(後略)

設定ファイルのサンプルをコピーする。

% cd /usr/local/etc/clamav
% ls
clamd.conf.sample	freshclam.conf.sample
% cp -p clamd.conf.sample clamd.conf
% cp -p freshclam.conf.sample freshclam.conf

設定ファイルから「Example」の一言をコメントアウトする。

% vi freshclam.conf
# Comment or remove the line below.
# Example
% vi clamd.conf
# Comment or remove the line below.
# Example

ウイルスデータベース更新

% freshclam

とりあえずホームディレクトリだけフルスキャン。

% clamscan ~/ --recursive --infected

5時間ほどかかった。

----------- SCAN SUMMARY -----------
Known viruses: 8844122
Engine version: 0.103.0
Scanned directories: 39562
Scanned files: 231193
Infected files: 6
Total errors: 9
Data scanned: 32777.63 MB
Data read: 96317.96 MB (ratio 0.34:1)
Time: 18617.907 sec (310 m 17 s)
Start Date: 2021:01:03 13:20:17
End Date:   2021:01:03 18:30:35

以上


参考サイト

macOS Sierra に ClamAV を導入する - プらチナの日記
macOS Sierra に ClamAV を導入する ClamAV に関する比較的新し目のドキュメントが少なかったので、ここに作成します。 ClamAV is 何 “ Clam AntiVirus (クラム・アンチウイルス。略称Clam AV)とは、オープンソース (GPL) で提供されているクロスプラットフォームの...
Mac
広告
一郎くんどっとこむ