【小学生算数】長さ、面積、体積の単位をサッと換算できる覚え歌「キロキロとヘクトデカけたメートルがデシに追われてセンチミリミリ」

学習

「キロキロとヘクトデカけたメートルがデシに追われてセンチミリミリ」。私はこの覚え歌を、小学5年生の時の担任に教わったと記憶している。

この歌は、以下の単位を暗記するものだ。
キロ=1000
ヘクト=100
デカ=10
メートル=1
デシ=0.1
センチ=0.01
ミリ=0.001

改めて調べてみたところ、この覚え歌は遅くとも昭和12年発行の書籍で紹介されていたものらしい。

http://www.warbirds.jp/heiki/290000.htm

「キロキロとヘクトデカけたメートルはデシに追はれてセンチミリミリ」

私の教わった歌と一部の仮名遣いは異なるが、当時からほぼ原型を失わず現代まで言い伝えられてきたことがわかる。

他にもいくつかのサイトでこの歌を紹介されているのを見つけたが、私が小学校の時に恩師から教わった「面積」や「体積」の換算テクニックまで書かれているサイトは見つけられなかったので、ここに紹介しておく。

長さ、面積、体積の換算表

ザッツオール。以上である。この図表を覚えておけば、小学校や中学校のテストはもちろん、大人になっても日常生活で単位の換算に困ることはない。

例題

使い方を知るために、例題を出そう。

もう一つ例題。

ダメ押し。

おふろポスター用のPDF

PDFも置いておく。印刷しておふろやトイレに貼っておくとよいだろう。

kilokiloto

以上

コメント